サッカー個人技上達テクニック

Jリーグよりハイレベルなブラジルプロリーグで活躍する満山浩之選手が個人技上達のために作った教材です。

 

サッカーの技術にはスキルとテクニックがありスキルは状況判断、テクニックは個人技です。

 

1対1の状況で同じスキルであれば、テクニックが上回るほうが勝つのはいうまでもありません。

 

0対0の膠着状況の試合を打開するのはアルゼンチン代表でバルセロナのメッシやブラジル代表のロナウジーニョのような選手の個人の技です。

 

この「サッカー個人技上達テクニックjoga muito」は相手DFとの1対1やリフティングにおける妙技、ダイレクトシュートのコツにに焦点を絞って世界一個人技を重視するブラジルプロリーグで活躍する満山浩之選手が実演、解説しています。

 

このプログラムを実践した方々はもとより、現役Jリーガー、本場ブラジルのプロサッカー選手も絶賛しているそうです。

 

ちなみに「joga muito」とはポルトガル語で「お前、すごいね!」という意味だそうです。

 

皆さんも「サッカー個人技上達テクニックjoga muito」で「お前、すごいね!」といわれるようね選手を目指しましょう!

 

 

 

コメントは受け付けていません。